日本の災害情報は『使える。』技術

目が覚めてしまった。Googleで地震とキーワード検索し、気象庁のサイトへ。トップページの左上にアラート表示がでている。結構速い。
スマートフォンやタブレットなどの携帯端末も普及して常時ネットに接続できる今日では、他のメディアよりも速報性がありやはり利用価値が高い。

Google の株価は今、1000ドルを超えている。価値のある情報を提供するサイトを高く評価し検索順位づけをし、自らも利用価値の高いサービスを
提供しつづけてきたのだから当たり前だ。そして、それらが技術そのものや、技術者に発端しているところが好きだ。

自分もエンジニアの端くれとして企業に勤めているが、しかし、ユーザの利用価値の高いものを提供しているのかということは常にどこか頭の隅に
置いておかなくてはいけないな、などとこれらの画像を見ながらふと思うのであった。

2013-10-26_震度4

2013-10-26_震度4

2013-10-26_震度4(気象庁トップページ)

2013-10-26_震度4(気象庁トップページ)

2013-10-26_震度4(震央と震度表示)

2013-10-26_震度4(震央と震度表示)

2013-10-26_震度4(津波注意報)

2013-10-26_震度4(津波注意報)

スポンサーリンク