GMO の『ずっと無料プラン』を契約してみた!

帰宅途中、ロリポから届いていたメールに500名限定で生涯無料プランなるキャンペーン情報に目がとまった。既に所有するドメインのいくつかでは、ロリポプランを利用しているので移行できないかなーと思ったがそれは出来ない模様。

とりあえず、ドメインの関連付けは後からできるので、http://neoflow.lolipop.jp/ とか適当に入力して
早速契約してみました。プラン内容はチカッパプランという表示になっているが、請求金額がちゃんと
¥31,500 – になっているので、即ポチった。仕事忙しくて忘れるかもしれないので、お試し期間は無視。

最近、WPの脆弱性騒ぎがあったけど、初動はともかく、きちんと対応してメールで連絡が届いたし、
どっかのけち臭いリソース使うとすぐ 500 返すような設定にしているところとはちがって安定して利用できている。

いろいろ激安サーバ契約しているけど、品質や使い勝手は良いと思います。おすすめ。
このプランのために規約を変更したそうで、ちょっと読んでみた。乙が死んだら無効なのね。

第8条の2 (期限を定めない場合の特約)
第8条にもかかわらず、乙は、甲が本サービスの運営にかかるウェブサイト(以下、「サービスサイト」といいます。)上において、契約の種類として定める「プラン」のうち、甲が指定する特定のプランについて、本サービスの利用期間を定めないことができるものとします。ただし、利用期間を定めないでする契約は、乙のうち自然人のみが申込むことができるものとします。

前項に基づき乙が利用期間を定めないで本契約をした場合といえども、以下のうちいずれかが生じたときは、当該事由の発生した日をもって契約が終了するものとします。

(1)乙の死亡した日
(2)甲が第11条に定める退会の届出を受領した日
(3)甲が本規約に基づき本サービスの全部若しくは一部を廃止した日

利用期間を定めない契約に基づく乙の権利は、乙に一身に専属するものとし、当該権利の第三者への譲渡、貸与、使用、転売、承継、相続等は一切できないものとします。

乙は、利用期間を定めない契約の成立後は、乙の都合によるプランの変更はできないものとします。

甲は、乙の承諾を得ることなく、本サービスの内容の一部又は全部の、変更又は廃止を行うことができるものとします。甲は、乙が利用期間を定めない契約に基づき利用しているプランを廃止する場合、既に乙が甲に支払った利用料金から、乙が実際に本サービスを利用した日数に応じた利用料金相当額(当該プランの月額利用料金相当額を1ヶ月30日間として日割りした金額に、乙が実際に利用した日数を乗じた金額)を差し引いた金額を乙に支払うものとします。ただし、利用料金相当額が、既に乙が甲に支払った利用料金額を超える場合は、甲は乙に対して一切の返金等を行わないものとします。

利用期間を定めない契約に関して、第21条ただし書きに基づき甲が乙に対して損害を賠償する場合の上限は、当該契約にかかるプランの月額利用料金の12か月分相当額を賠償額の上限とします。

まぁ死んだときのこと考えても始まらないでしょ。11/7(木) の18時まで、先着500名とのことです。
一考に値すると思います。

スポンサーリンク