openfiler の load average が高い (2) – updatedb のインデックス対象から除外

前回の原因調査で updatedb というプロセスが怪しいとういことになっておりました続きです。それではこの updatedb というのはいつ誰が動かしているのかといったことを調べますと、crontab で日次で動作していることが判ります。

3. 関連ファイル調査

  • /etc/crontab

      [[email protected] ~]# cat /etc/crontab
      SHELL=/bin/bash
      PATH=/sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin
      MAILTO=root
      HOME=/

      # run-parts
      01 * * * * root run-parts /etc/cron.hourly
      02 4 * * * root run-parts /etc/cron.daily
      22 4 * * 0 root run-parts /etc/cron.weekly
      42 4 1 * * root run-parts /etc/cron.monthly

  • updatedb を実行している cronシェル

      [[email protected] ~]# grep updatedb /etc/cron.*/*
      /etc/cron.daily/slocate.cron:. /etc/updatedb.conf
      /etc/cron.daily/slocate.cron: ionice -c3 /usr/bin/updatedb
      /etc/cron.daily/slocate.cron: /usr/bin/updatedb
  • /etc/cron.daily/slocate.cron

      [[email protected] ~]# cat /etc/cron.daily/slocate.cron
      #!/bin/sh
      . /etc/updatedb.conf
      [ "$DAILY_UPDATE" != "yes" ] && exit 0

      renice +19 -p $$ >/dev/null 2>&1

      if [ -x /usr/bin/ionice ];then
      ionice -c3 /usr/bin/updatedb
      else
      /usr/bin/updatedb
      fi

  • /etc/updatedb.conf

      [[email protected] ~]# cat /etc/updatedb.conf
      DAILY_UPDATE=yes
      PRUNEFS="selinuxfs usbdevfs NFS nfs afs sfs smbfs cifs autofs auto iso9660 udf"
      PRUNEPATHS="/sys /tmp /usr/tmp /var/spool/cups /var/spool/squid /var/tmp /afs /net /sfs /selinux /udev /media"
      [[email protected] ~]#

  • スポンサーリンク

    シェアする

    フォローする

    スポンサーリンク