クレジット機能なしで ANA マイレージクラブカードをつくる方法

マイレージカード無くしていた&引っ越して前の住所で登録していたので入会しなおすことにしました。
ANA カードの資料請求をすると、ANA JCB カード、ANA VISA カード、ANA ダイナースカード 計3つの申し込み資料が届きます。
このうち年会費が無料なものは厳密にはない。JCB が5年間無料で、その他は初年度無料のものもあるがどちらにせよ年会費がかかります。

↓(画像参照)↓

ANAマイレージクラブカード

ANAマイレージクラブカード(クレジット機能付きの申し込み説明書 p.4-5)

マイレージなどのサービスは利用したいが頻繁に乗るわけでもない場合はもったいない気がします。
金額的に大したことはないのですが、意図せず引き落とされる年会費やスマホ契約時にお試しでインストールされている不要なアプリに対していつのまにか課金される類のは好きになれないのです。延々と課金されていて気づけば結構な額になっていたりしますから。。

特に初年度無料とか使用期間後アンインストールしないと自動継続で課金されるアプリは管理しづらく、解約にも手間がかかるケースもあるのであんまりよろしくないですね。
キッチリ管理できる人はやればいいのですが、別に管理したいわけではなく、要は課金や請求までのプロセスがあまり好きになれないという意味です。

要らないっていってるのに無料だからお試しください的なアプローチは回避すべきだというのはご理解をいただけると思うのですが、回避したくても契約時には条件になっていたりするものは同意の上で契約するので自己責任になります。悪質とまではいわないまでも、そのことを大抵忘れてしまうという人間の忘却曲線を突いているいるようなところがニクい(笑)

以前はクレジット機能なしで申し込めた記憶があったので、確認したところ同じドメインなのですが URL が異なります。
ANAマイレージカードとかで検索するとおおむねクレジット機能付きの申し込みページがヒットするので、クレジット機能が不要な人は以下の URL からオンラインで入会手続きができるのでご参考まで。

Web パスワードと AMC パスワードは忘れないようにしましょう。

https://cam.ana.co.jp/amcmember/amcentry/AMCEntryFacade

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク