Lubuntu 16.04 でマイニングプール構築 – monacoind –

ビルド関連で必要となるパッケージ

$ sudo apt install git
$ sudo apt install build-essential libboost-all-dev libcurl4-openssl-dev autoconf pkg-config libssl-dev libevent-dev

Wallet の互換性を考慮し libdb-dev や libdb++-dev (BerkeleyDB 5.3系) ではなく 4.8 系を明示的にインストールする

$ sudo apt install software-properties-common
$ sudo add-apt-repository ppa:bitcoin/bitcoin
$ sudo apt update
$ sudo apt install libdb4.8-dev libdb4.8++-dev

コンパイル

$ cd monacoin
$ git clone git://github.com/monacoinproject/monacoin.git
$ ./autogen.sh
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

monacoind を起動(ユーザ権限で起動)

$ monacoind -daemon
$ monacoin-cli getinfo

こんな感じで、monacoin.conf を作成する前に動作だけチェックしておきます。

$ monacoin-cli getinfo
{
  "version": 140200,
  "protocolversion": 70015,
  "walletversion": 130000,
  "balance": 0.00000000,
  "blocks": 80,
  "timeoffset": 0,
  "connections": 1,
  "proxy": "",
  "difficulty": 0.000244140625,
  "testnet": false,
  "keypoololdest": 1501955232,
  "keypoolsize": 100,
  "paytxfee": 0.00000000,
  "relayfee": 0.00100000,
  "errors": ""
}

あとは適時設定して調整を行います

$ vi ~/.monacoin/monacoin.conf
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク